トップページ その他 フィーダー ふるい器 顆粒機 試験機 混合機 測定機 粉砕器 お問い合わせ 主要取引先 沿革 会社概要
  錠剤磨損度試験機  
 
 

TFF‐04形。日本薬局法15局「錠剤の摩損度試験法」に基づいた製品です。
錠剤成型品をアクリルケースの中に投入した後、ケースを一定回数(通常100回)回転させます。
これにより錠剤は落下を繰り返し、表皮部分が摩耗します。
回転終了後の錠剤重量を測定し、損失量を計量することで摩損度を測ります。

 
   
新形粉体剪断試験機/DS-086形
  粉体剪断試験機  
 
 

DS-100形
ひずみゲージ式荷重変換器とレコーダーの組合せにより迅速・正確な剪断試験を行い、粉体の
内部摩擦角の測定を行います。